EPAサプリおすすめランキング

EPAサプリおすすめランキング >> EPA摂り過ぎの水準

EPA摂り過ぎの水準

どんなサプリメントでも、1日好きなだけ摂取してもOKなんてものは存在していないと思います。そこには必ず適量というものがあり、それを守って摂取する事が基本になってきます。

ただし今現在の健康状態というものを、とにかく維持したいというのであれば、一般的には500mg程度のDHAとEPAが基準摂取量とされています。

ですからサプリメントを選ぶ際には、コストなども考えて、値段重視なんていうような人間もいるとは思いますが、そのサプリメントの成分表なんてものをみて、配合量に注目した方が、より効率的に栄養素を摂取出来ると言えるでしょうね。

食事の中で青魚を食べた場合には、その日はそれに応じて、サプリメント量を調節するという必要もあるでしょう。しかしながら、相当量を摂取しない限りは、摂りすぎになることはないので、そこまで微妙な調整をする必要性はないと言えるでしょうね。しかし、食品からの摂取である場合、あくまで紹介されているようなEPA含有量は、目安でしかなく、またその調理方法などによっても、EPAの含有量は変化しますから、なかんかかに計算できづらいということが挙げられるでしょう。そういった点を考えると、やはりサプリメントで毎日決まった個数を飲む方が、非常に状態をキープしやすいというのではないでしょうか。

また体内では生成することができない栄養素ですから、丸1日摂取しないというのはいただけない話ですから、飽きが来てしまうような食品やドリンク型よりも、サプリメントが重宝できると言えるでしょう魚が嫌いだという人でも飲めるのも嬉しいところですよね。

現在では多量に摂取したときの弊害などの研究がまだ進んでいないために、具体的な危険性などの報告が詳細に出てきていないというのが現実です。体質によってもさまざまなことが考えられますが、現在ではそれもわかっていない状況です。ですから、青魚系のアレルギーなんてものを持っている場合や、妊娠中の女性などが利用する場合には、一応医師などに相談し、指示を仰いで摂取量の上限などを設けてもらったりすることをおすすめしますよ。しかしながら、現在摂取による危険性などの報告はあがっていないというのが実情です。

EPAサプリ口コミランキング!最新人気No.1はココのメーカー!

  商品名 価格 提供企業 オススメ度 詳細
サントリーの
DHA&EPA+セサミンEX
5,500円(税別) サントリーウエルネス株式会社 ★★★★★ 詳細

468x60 非P媒体用(10%増量)imp

>>ランキングの続き・2位以降を見る


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2013-2014 EPAサプリおすすめランキング All Rights Reserved.